脂肪肝の症状・原因・治療法・食事療法・改善法

女性よりも男性に脂肪肝が多いのは何故ですか?

 

脂肪肝というと、男性のイメージが強くないでしょうか。

 

それもそのはずで、女性の約2倍で男性の方が脂肪肝になっているようです。

 

脂肪肝の原因というのは、暴飲暴食が多いようです。

 

高カロリーの食事ばかりを食べていたり、栄養バランスが悪かったり、お酒の飲みすぎが続くと、脂肪肝になりやすいと言われています。

 

女性よりも、男性の方がそのような生活をしている確率が高いということも関係しているでしょう。

 

女性は比較的ヘルシーなものが好きですし、ダイエットを意識している人が多いでしょう。

 

また、男性の場合には仕事帰りに飲みに行く、付き合い等で飲みに行くという機会が多いのも現実です。

 

外食やお弁当が多くなりがちな男性は、高カロリーの食事を取っていることが多く、それが脂肪肝につながるのです。

 

とはいっても、最近は女性や若い人でも脂肪肝になる人が増えているそうです。

 

食事が欧米化していて、高カロリーになっていますし、女性も働いている人が増えてきているので、お酒の付き合いなどもあるでしょう。

 

ストレスも脂肪肝の原因になると言われています。

 

今は中高年の男性に多い脂肪肝ですが、これから生活が変わっていく中で、そうは言えない病気になってしまうかもしれませんね。

 

運動を取り入れたり、毎日の食事に気をつけるなど、脂肪肝を予防、改善することを心がけましょう。