脂肪肝の症状・原因・治療法・食事療法・改善法

脂肪肝に効果的な漢方薬はありますか?

 

脂肪肝の改善は、基本的には食事療法と運動療法なのですが、漢方薬を取り入れている人も多いようです。

 

防風通聖散、防已黄耆湯などがよく知られていますが、漢方薬は体に合ったものを取り入れることが大切です。

 

漢方薬を脂肪肝の改善に取り入れたい人は、医師や薬剤師などに相談してみるといいでしょう。

 

最近ではインターネットで相談できるサイトもあり便利です。

 

ただ、漢方薬を取り入れた脂肪肝の改善には、時間がかかるということを頭に入れておきましょう。

 

漢方薬は体を変えていき症状を改善していくというものなので、効果が出るまでには長い時間がかかります。

 

ですから、即効性を求めている人には、オススメできる方法ではありません。

 

また、漢方薬を取り入れたからといって、脂肪肝が改善されるものではありません。

 

基本は食事療法と運動療法なので、前と変わらない生活をしていたのでは、脂肪肝が改善できなかったり、改善するのに長い時間がかかってしまうのです。

 

漢方薬もサプリメントと同じように、脂肪肝を改善するサポートをしてくれるものと考えるようにしましょう。

 

まずは自分の生活を見直してみることが大切になります。

 

そこから脂肪肝を改善するために、漢方薬を取り入れるかどうかを考えるといいでしょう。

 

漢方薬は安全とは言え、副作用がないともいえません。

 

そのようなデメリットもしっかりと考えて取り入れましょう。